ブースカのおすすめ動画と文字起こし

tanakayasuo.meをご覧頂き誠にありがとうございます。
Web・IT担当の「ブースカ」こと大森です。

投票2日前の朝にこんな記事を書くのもどうかと思いましたが、せっかくですし、この選挙に向けてたくさんの皆様のご協力の下、これまでに生み出された映像と文字起こしの中から、僕のお気に入りの一本を選んでみたいと思います。

●ブースカお気に入りの一本

・北千住駅西口(6月23日)

【文字起こし】2016年06月23日 田中康夫街頭演説(北千住)

田中康夫さんは、街頭演説の途中でも道行く方に声を掛け、直接問いかけます。ちょっと遠くにいる有権者の方の方へダダッと駆け寄っていくこともしばしばです。だから、ビデオカメラのフレームから見きれてしまうことも日常茶飯事。カメラマンさんの大変さが目に浮かびます。

でも、でもね。これこそが田中康夫さんの最大の魅力の一つなんだと常々思うのです。常に有権者の皆さんと同じ目線に立つ。台に乗らないし、街宣車の上から演説することもめったにない。タスキもかけないし、事務所にはダルマも一切置かない。それでいて、演説では巧みにジョークを飛ばし、やんわりと語りかけるような、友達同士ですこし真面目なお話をするような、そんな優しさの塊のような言葉の群れを次々と紡いでいく……パッと見、そのスタイルは誤解されがちなんだけど、これこそが田中康夫流の「有権者のみなさんとの接し方」であり、少なくとも僕が田中康夫さんと仕事をしてきた数年間、一貫して変わっていない、大事な要素。

主義主張、公約や政策ももちろん大事なんだけど、それ以前に、政治というものに対して田中康夫さんがどれほどの覚悟と、どれほどの真摯さと、そしてどれほどの本気さで立ち向かっているのか。横でパソコンのキーボードをカタカタ打ちながら4年もの間見続けてきた僕には、痛いほど伝わってきます。
そんな田中康夫さんの「良さ」がにじみ出ている動画として、23日北千住駅の演説を選びました。ニシノさん渾身の文字起こしと共に、よろしかったらぜひ。

tanakayasuo.me / nippon-dream.com 制作担当 ブースカ(大森弘昭)