『いまクリ』『もとクリ』に関する書評、解説、インタヴュー

「もとクリ」が内包していた「神学的意義」を佐藤優氏が、 「日本の黄昏」を巡る予言性を上田諭氏が、 論考して下さいました。 『いまクリ』『もとクリ』に関する書評・番組とお知らせ   なかにし礼氏の「現代の黙示録  … 続きを読む 『いまクリ』『もとクリ』に関する書評、解説、インタヴュー