「田中康夫の新ニッポン論」Vol.94 「5W1H」

当連載でも繰り返し述べてきた「WhyやHowを教えず学ばず考えず」、「自分で考え・自分で語り・自分で動く気概も稀薄な日本社会」。『孫子』や『北斗の拳』を援用する迄もなく、「戦う前に既に負けている」のです。 「田中康夫の新ニッポン論」Vol.94 「5W1H」 >>>PDF https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2021/05/255c79b4fb8ae74e4d29f8dba32a8a52.pdf 本文原稿はこちらをクリックすると全文が表示さ ...

ReadMore

浅田彰と田中康夫の憂国呆談Season2 Vol.123

1989年から「CREA」「NAVI」「GQ JAPAN」「週刊ダイヤモンド」そして「ソトコト」へ! 32年目を迎えた浅田彰氏との“流浪の連載” 最新回! 今回も「#あたおかニッポン🎌#Tokyoインパール2021」を一刀両断! <今回の憂いゴト> 経済的新自由主義が生んだテキサス州の異常気象の悲劇から、 迷走・混迷する東京オリンピック・パラリンピック、「#後手後手やってる感」な新型コロナウイルスのワクチン接種まで。 PDF>>>PDF https://tanakayasuo.me/wp ...

ReadMore

「あたおかニッポン記者クラブ」まとめサイト

山国・信州の知事として『「脱・記者クラブ」宣言』を発表したのは2001年5月15日。 爾来、20年が経過しても自浄作用が働かぬ「#あたおかニッポン」を象徴する「誤送船団・記者クラブ」。 その迷走と混迷は、「弁証法」なき日本の政治や経済や社会を体現する“合わせ鏡”なのです。 2019年12月作成の「『脱・記者クラブ』宣言」まとめサイト https://tanakayasuo.me/pressclubsystem に続く「あたおかニッポン記者クラブ」まとめサイトをご覧下さい❣ 『VERDAD』2021年4月号 ...

ReadMore

『「#あたおか電通」頭隠して尻隠さず』まとめサイト

文字と映像、更には印象(イメージ)を扱う専門集団にも拘らず、「言霊の幸ふ国(ことだまのさきわうくに)」に本社登記地を置く企業とは俄(にわか)に信じ難き迷走・混迷を続ける巨大広告代理店。2年連続で巨額赤字を計上する「電通」は今こそ、「国内回帰・アジア強化」を打ち出すべきです。 なのに、米国のNBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)選手だったデトロイト出身のティモシー・アンドレー、米国の広告代理店DDB(ドイル・デーン・バーンバック)出身のウェンディ・クラークの2人が牛耳る、ロンドンが本拠地の ...

ReadMore

「『電通』化する日本 巨大広告代理店は なぜ迷走したか」まとめサイト
田中康夫「令和風景論」⑤「電通」問題は空洞化する日本の産業構造、劣悪化する労働環境の縮図だ!「サンデー毎日」2020年7月26日号

  NEW 緊急寄稿! DIAMOND online 2021年2月19日04:35アップ 「電通」はなぜ迷走し続けるのか? 畏友・山本敏博CEOへの“最後の諫言” https://diamond.jp/articles/-/263134 全文無料でお読み頂けます!   NEW 『「#あたおか電通」頭隠して尻隠さず』まとめサイト を新設しました。 畏友・山本敏博CEOへの“最後の諫言”@DIAMOND onlineに耳を傾けずに「稚拙な改竄・隠蔽工作」へと走った迷走・混迷を続ける「電通 ...

ReadMore

浅田彰と田中康夫の憂国呆談Season2 Vol.122

1989年から「CREA」「NAVI」「GQ JAPAN」「週刊ダイヤモンド」そして「ソトコト」へ! 32年目を迎えた浅田彰氏との“流浪の連載”。最新回 「酷民」としてジッと耐えている国民の民度は「眠度」ではなかった <今回の憂いゴト> 迷走する新型コロナ対応から日本の養鶏場の環境、大深度地下工事で道路陥没、トランプ前・大統領の引き際まで。 PDF>>>PDF https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2021/02/9fbced16bb00b1 ...

ReadMore

「#あたおかニッポン」まとめサイト

政治も経済も社会も、のみならず文化芸術も、有りと有らゆる認識と営為が「あたまおかしい」状態に陥ってしまった令和ニッポン🎌 「超少子・超高齢社会」を今から40年前に予期していたYa‘ssy24歳の処女作『なんとなく、クリスタル』(1980年執筆 1981年上梓)。 続いての長篇『ブリリアントな午後』(1982年上梓)、『オン・ハッピネス』(1994年上梓)、『33年後のなんとなく、クリスタル』(2014年上梓)。 『ハッピー・エンディング』(1985年上梓)、『昔みたい』(1987年上梓)、『サースティ』( ...

ReadMore

「40年後のなんとなく、クリスタル」まとめサイト

『文藝春秋』2021年2月号(1月9日売)の「巻頭随筆」に 「40年後のなんとなく、クリスタル」を寄稿しました。 PDF>>>PDF (株)文藝春秋の2つのサイトでもお読み頂けます。 「文春オンライン」 田中康夫『なんとなく、クリスタル』発表から40年…的中した“一抹の不安”とは https://bunshun.jp/articles/-/42783 「文藝春秋digital」 「40年後のなんとなく、クリスタル」田中康夫 https://bungeishunju.com/n/ncd58 ...

ReadMore

「妄言・暴言」DHC吉田嘉明CEO『ヘイトの楽園』まとめサイト

既に2年前の2018年、国民1人当たりGDPと労働生産性が韓国に追い抜かれてしまった日本! その惨めな「現実」を直視出来ず、「焦燥感」の裏返しとして「ニッポン凄いゾ論」を声高に語る「ホラのモンTV」の痛い面々w (株)ディーエイチシーに君臨する吉田嘉明代表取締役会長・CEOの妄言・暴言! その彼に阿諛追従(あゆついしょう)する「真相深入り!虎ノ門ニュース」の香ばしい仲間達! 事実無根の「風評被害」を被ったサントリーホールディングス(株)の名誉回復よりも、在日アメリカ大使館真向かい共同通信会館の「一介の店子 ...

ReadMore

「天動説」川辺川ダムまとめサイト

1966年の計画発表から54年! 読売新聞、日本経済新聞も社説で疑問を呈する「川辺川ダム計画」は、 「前例踏襲」「既得権益」の牙城 建設省河川局改め国土交通省水管理・国土保全局が固執する 最後の亡霊と呼ぶべき巨大公共事業。 その亡霊の「流れに棹さす」日和見な蒲島郁夫熊本県知事は、計量政治学、政治過程論が専門の東京大学法学部名誉教授。 このまとめサイトでは、 諏訪湖に流れ込む下諏訪町の砥川でダムに拠らない治水を実現した「脱ダム」宣言のYa‘ssyが、 県知事・国会議員時代に3回訪れている球磨川水系のあるべき ...

ReadMore

© 2021 田中康夫公式サイト