「脱ダム政策の哲学と実践」~やめればいいのではなく、新しい治水のあり方を示す~

「9人の命を奪ったダム政策とは」と題して、
「日刊スポーツ」2018年8月2日付「政界地獄耳」が
「脱ダム」宣言&鋼矢板工法に関して論評しています。

PDF>>>PDF
http://tanakayasuo.me/top/wp-content/uploads/2018/08/760268aa4ec6a1224be038ef27209105.pdf

WEB https://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/201808020000292.html
「日刊スポーツ」WEB上の記事は通常、アップから数日後に消去されます。

脱ダム宣言
https://www.pref.nagano.lg.jp/kasen/infra/kasen/keikaku/iinkai/datsudam.html

註 🌳 ⛲
なお、記事の後半で
田中は「ダムを辞めればいいのではない」とことあるごとに指摘する。
と記されていますが、
月刊「都市問題」2009年12月号のロングインタヴュー
脱ダム政策の哲学と実践」~やめればいいのではなく、新しい治水のあり方を示す~
PDF>> http://www.nippon-dream.com/wp-content/uploads/nodams.pdf
でも述べているように、正確には「辞めればいいのではない➡止めればいいのではない」です。
止めるべき政策が推進され、止めるべき人物が安泰な、「国民の政治離れ」ならぬ「政治の国民離れ」な状態を憂えて、
敢えて誤植を「日刊スポーツ」編集部の校閲者は放置したのかも知れません。

※連動している「間違いだらけの日本の治水・治山まとめサイト」 http://tanakayasuo.me/forest も併せてご参照下さい。

脱ダム政策の哲学と実践」~やめればいいのではなく、新しい治水のあり方を示す~>>>PDF
月刊「都市問題」2009年12月号
・「『脱ダム』宣言」>>>こちら(nippon-dream.com)
・「脱ダム」関連一覧>>>こちら(nippon-dream.com)

参考資料

NEW!!「憂国呆談」「ソトコト」2018年9月号「サッカーW杯から、大阪府北部地震、西日本豪雨被害、記録的猛暑まで。」

18/9月号 憂国呆談 season2 volume98◆ソトコト

NEW!! 2018年7月12日 TOKYO MX モーニングCROSS 田中康夫 羊頭狗肉な水管理・国土保全 造るから治す・護る、そして創るへ。松本元死刑囚四女遺骨は”海に散骨”発言をめぐって:文字起こし・見逃し視聴
https://nippon2014be.hatenadiary.jp/entry/2018/07/12/151522

NEW!! Vol.350『観れば納得! 危機を煽りながら基本を怠るダム至上主義者! いまだに天動説な国交省水資源・国土保全局が牛耳る 間違いだらけの日本の治水Part1』

NEW!! Vol.351『もいちど納得! 羊頭狗肉な日本の堤防行政こそ諸悪の根源! いまだに天動説な国交省水資源・国土保全局が牛耳る 間違いだらけの日本の治水Part2』

NEW!!  Vol.352『治水とは何か!2人の泰斗に教わったヤッシー!ダムを知り尽くしたればこそ脱ダムに目覚めた今本博健・京大名誉教授と宮本博司・元近畿地方整備局河川部長!間違いだらけの日本の治水Part3』

NEW!!  Vol.353 『国土の66%を占める日本の森林 なのに林野庁予算は僅か3千億円! 間違いだらけの日本の治山Part1』

NEW!!  Vol.354『森林整備こそニッポン再生! なのに抵抗する既得権益集団・森林組合! 間違いだらけの日本の治山Part2』

Vol.348『森林整備費は林野庁予算の僅か8%! 間違いだらけの日本の治水・治山Part2』

Vol.347『スーパー堤防こそ万里の長城! 間違いだらけの日本の治水・治山Part1』

・「サンデー毎日」連載「ささやかだけど、たしかなこと。」第5回 鬼怒川決壊の「真犯人」はだれか!?予防医学としての治水こそ新しい公共事業◆サンデー毎日

🌳間違いだらけの日本の治水・治山まとめサイト⛲

砂防ダム

14/08月号 田中康夫の新ニッポン論 ⑯「砂防ダム」◆月刊VERDAD ‐ベルダ‐