最新の記事一覧

最新記事 田中康夫の新ニッポン論

2022/5/16

「VERDAD」「田中康夫の新ニッポン論」Vol.103「従米一本足打法」

相方が歩むべき道を間違えている時には臆せず助言・諫言・提言してこそ真の友人。 講談社「Web現代」での「憂国呆談」第一弾 Part1~Part3もお読みください❣ Part1 ゼレンスキーへの危うい「熱狂」と、リベラル言論人の衰退を問う 5月10日アップ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/94281 Part2 日本メディアが伝えない米国「保守派」の憂慮、ウクライナ問題の本質 5月12日アップ https://gendai.ismedia.jp/articles/- ...

ReadMore

最新記事

2022/4/26

紛糾する「ウクライナ侵攻」 今こそ日本は国民益に基づく“バルカン外交”を 「サンデー毎日」総力特集に田中康夫インタヴューが掲載されました!

「サンデー毎日」2022年5月8日・15日合併号(4月26日発売)で、倉重篤郎「毎日新聞」元論説委員長の「ニュース最前線」総力特集6ページ「『ニッポンの真の国益』 私はこう考える」「底なしのウクライナ侵攻に出口はある!」に、外務省OBの東郷和彦・元欧州局長と共に登場しました! PDF>>>PDF Ya‘ssy発言部分はこちらでもお読み頂けます>>> ✽ 『サンデー毎日』5月8日号(4月26日発売) ウクライナ問題中間総括 倉重篤郎「毎日新聞」元論説委員長 ◇   ◇ ◎田中康夫「日本は国民益に基づく“バル ...

ReadMore

ソトコト「憂国呆談」 最新記事

2022/4/26

22/5月号 憂国呆談Season2 Vol.129 ◆ソトコト

1989年から33年に亘って続く浅田彰氏との「憂国呆談」。 「CREA」⏩「NAVI」⏩「GQ JAPAN」⏩「週刊ダイヤモンド」⏩「ソトコト」を経て、 次回からは講談社WEB「現代ビジネス」に河岸を移します。 NEW 紛糾する「ウクライナ侵攻」 今こそ日本は国民益に基づく“バルカン外交”を「サンデー毎日」総力特集に田中康夫インタヴューが掲載されました! https://tanakayasuo.me/archives/32013 PDF>>>PDF https://tanakayasuo.me/wp-co ...

ReadMore

最新記事 田中康夫の新ニッポン論

2022/5/16

「VERDAD」連載 「田中康夫の新ニッポン論」Vol.102「黄色いバナナ」

弱体化するのはロシアだけでなく、ヨーロッパもアメリカも例外ではない。 その中で“漁夫の利”を得るであろう中国、インド。 良くも悪くも“バルカン政治家”を演じるイスラエル、トルコ、更にはサウジアラビア、UARアラブ首長国連邦の指導者。 世界は多極化しているにも拘らず、アメリカ一本足打法を続ける日本。 前回Vol.101「ユナイテッド・インディヴィジュアルズ」に続くVol.102「黄色いバナナ」 講談社「Web現代」での「憂国呆談」第一弾 Part1~Part3 へのリンクはVol.103「従米一本足打法」ま ...

ReadMore

たまらなく、AOR 最新記事

2022/3/29

2022年03月29日深夜Fm yokohama 84.7「たまらなく、AOR」でお掛けした楽曲7曲をお知らせします。

fm yokohama 84.7 で毎週火曜日深夜24時(水曜日午前零時)から30分間、 Ya‘ssy田中康夫の選曲とお喋りでお届けする「たまらなく、AOR」。 radikoの「タイムフリー」機能で放送後1週間の間、聞き逃し聴取が可能です! 本日分の「タイムフリー」聴取ページはこちらからどうぞ!http://radiko.jp/#!/ts/YFM/20220330000000 2015年10月6日初回からの全てのジャケ写&YouTube音源➡ https://tanakayasuo.me/archives/ ...

ReadMore

最新記事

2022/2/10

「田中康夫の憂国政談」
「消費者重視の政治」で「ウルトラ無党派層」を掬い上げよ❣

与野党ともに「ウルトラ無党派層」の要請に応える具体的ヴィジョンを示せず、 「ポピュラリズム=大衆迎合」に陥るニッポン。 乳幼児も首相も誰もが1人の消費者との視点に立ち、 「救い・護り・創る」より良き社会を目指す「消費者資本主義」の「ありよう」を 『サンデー毎日』2021年12月12日号(11月30日発売)で語り尽くした 「言葉の力」による現代政治論! 「この国のかたち」ではなく「この国のありよう」を論じるべきとき 田中康夫の「憂国政談」 PDF>>>PDF https://tanakay ...

ReadMore

最新記事

2022/2/10

「40年後のなんとなく、クリスタル」まとめサイト

『文藝春秋』2021年2月号(1月9日売)の「巻頭随筆」に 「40年後のなんとなく、クリスタル」を寄稿しました。 PDF>>>PDF (株)文藝春秋の2つのサイトでもお読み頂けます。 「文春オンライン」 田中康夫『なんとなく、クリスタル』発表から40年…的中した“一抹の不安”とは https://bunshun.jp/articles/-/42783 「文藝春秋digital」 「40年後のなんとなく、クリスタル」田中康夫 https://bungeishunju.com/n/ncd58 ...

ReadMore

最新記事

2022/2/10

Lotta写真館

2020年11月23日 atお台場ドッグリゾート 撮影 元祖 飛行犬写真家 的場信幸   「微力だけど、無力じゃない。」   Lottaの自己紹介🐾 あたしは2010年9月29日に大阪府の高槻市で生まれたの Ya‘ssyパパとMegu’chaママに出会ったのは その年の12月11日 兵庫県尼崎市の尼崎中央商店街「ペットスタイル」 他のワンワンはアピール光線をガンガン飛ばしてきたのに あたしだけは“はにかんだ表情”で見詰めてきて ちょっぴり不憫に感じて“ロックオン”されたのよとMegu’ ...

ReadMore

最新記事

2022/2/10

水害は『脱ダム』のせいなのか!?
田中康夫の実践的『治水・治山』原論

NEW 畏兄・亀井静香氏が「週刊現代」連載「亀井静香の政界交差点」Vol.47(12月21日号)で「脱ダム宣言は まったく俺と同じ考えだった」と題してYa‘ssyに言及して下さいました! PDF https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2019/12/3cfebfcb7e49dd217df77b24dfee9fed.pdf PDF https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2019/12/7cb214c09440ee18d0 ...

ReadMore

最新記事

2022/2/10

『AOR AGE』Vol.21 「『なんとなく、クリスタル』とその時代」まとめサイト

「AORが日本の80 sカルチャーと結び付く発火点となったベストセラー小説の世界を再考」と銘打ち、34ページに亘って特集が組まれた中田利樹さん責任編集『AOR AGE』Vol.21 AORの楽曲が登場する『なんとなく、クリスタル』(1980年執筆 1981年刊行)、『たまらなく、アーベイン』(1984年刊行)、『33年後のなんとなく、クリスタル』(2014年刊行)、 7年目を迎えた『たまらなく、AOR』への想いを14ページに亘って独占インタヴューで語り尽くしています 『なんとなく、クリスタル』の音楽性も中 ...

ReadMore

更新情報 最新記事

2022/2/10

「神戸新聞」永見将人編集委員にロングインタヴューを受けました❣

1995年の阪神・淡路大震災から27年 50ccバイクに跨がって震災ヴォランティアを続けた阪神間 神戸“市営”空港建設の是非を問う住民投票ムーブメント 2009年から衆議院議員を務めた兵庫県8区(尼崎市全域) ゆかりの地・阪神間がフランチャイズの「神戸新聞」で編集委員を務める 永見将人さんによるロング・インタヴューが掲載されました。 PDF>>>「神戸新聞」編集委員インタビュー https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2022/01/67d0a009cdc6e9 ...

ReadMore

更新情報 最新記事

2022/2/10

Lotta写真館

2020年11月23日 atお台場ドッグリゾート 撮影 元祖 飛行犬写真家 的場信幸   「微力だけど、無力じゃない。」   Lottaの自己紹介🐾 あたしは2010年9月29日に大阪府の高槻市で生まれたの Ya‘ssyパパとMegu’chaママに出会ったのは その年の12月11日 兵庫県尼崎市の尼崎中央商店街「ペットスタイル」 他のワンワンはアピール光線をガンガン飛ばしてきたのに あたしだけは“はにかんだ表情”で見詰めてきて ちょっぴり不憫に感じて“ロックオン”されたのよとMegu’ ...

ReadMore

まとめサイト 最新記事

2022/2/7

田中均×田中康夫の憂国対談「2022年 日本の自立像」まとめサイト

「今こそ日本は、慎み深いディーセントdecentな(見苦しくない)誇りを持とう」。 「サンデー毎日」年末年始特大号の巻頭を飾る元外務審議官・日本綜合研究所理事長の田中均さんとの「憂国対談」4頁❣ 非西欧世界で最初に「近代化」へと離陸を果たした極東の島国・日本。 中国を中心とする非西欧世界も、アメリカを中心とする西欧世界も熟知する日本は、 太平洋を挟んで“一触即発”が懸念される米国と中国の「同時通訳国家」を目指せ❣ 「従米」「嫌中」の不毛な二元論を超えて、「諌米(かんべい)」「諌中(かんちゅう)」の黒子とし ...

ReadMore

まとめサイト 最新記事

2021/12/27

🌳間違いだらけの日本の治水・治山まとめサイト⛲

「サンデー毎日」2019年11月17日号に寄稿しました。 水害は「脱ダム」のせいなのか!? 田中康夫の実践的『治水・治山』原論 PDF➡https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2019/11/2483bc3c1af4c33cdd7ef6aba9fddfdc.pdf 治水・治山のあるべき姿を更に具体的に大幅加筆した原稿もこちらでお読み頂けます ⇒https://tanakayasuo.me/river/ YouTube公式チャンネル「だから、言わんこっちゃない!」 ...

ReadMore

最新記事 田中康夫の新ニッポン論

2022/2/1

「田中康夫の新ニッポン論」Vol.95「消費者資本主義」

・教皇フランシスコの使徒的勧告「福音の喜び=エヴァンジェリイ・ガウディウム」 ・僅か0・02%の保有株主が環境対策に後ろ向きなエクソンモービルの株主総会で「物言う株主=アクティヴィスト」推薦の取締役3人を“梃の原理”で選任❣️ ・「ESG=環境Environment・社会Social・統治Governance」の潮流を体現するジュリア・ロバーツ主演の「エリン・ブロコビッチ」 ・「強引にやれば(物言う株主を)外為(改正外国為替法)で捕まえられるんだろ?」と安倍晋三政権の官房長官が「東芝問題」で嘯いた「日本の ...

ReadMore

まとめサイト 最新記事 田中康夫の新ニッポン論

2021/9/24

「あたおかニッポン記者クラブ」まとめサイト

山国・信州の知事として『「脱・記者クラブ」宣言』を発表したのは2001年5月15日。 爾来、20年が経過しても自浄作用が働かぬ「#あたおかニッポン」を象徴する「誤送船団・記者クラブ」。 その迷走と混迷は、「弁証法」なき日本の政治や経済や社会を体現する“合わせ鏡”なのです。 2019年12月作成の「『脱・記者クラブ』宣言」まとめサイト https://tanakayasuo.me/pressclubsystem に続く「あたおかニッポン記者クラブ」まとめサイトをご覧下さい❣ 『VERDAD』2021年4月号 ...

ReadMore

ソトコト「憂国呆談」

ソトコト「憂国呆談」 最新記事

22/5月号 憂国呆談Season2 Vol.129 ◆ソトコト

1989年から33年に亘って続く浅田彰氏との「憂国呆談」。 「CREA」⏩「NAVI」⏩「GQ JAPAN」⏩「週刊ダイヤモンド」⏩「ソトコト」を経て、 次回からは講談社WEB「現代ビジネス」に河岸を ...

ソトコト「憂国呆談」

22/3月号 憂国呆談Season2 Vol.128 ◆ソトコト

「アメリカの正義」が「世界の正義」ではなくなってきている。 後手後手で駄目駄目な対応が続く諸悪の根源が「カメレオン尾身茂と愉快な仲間たち」なのは明らかだ。 オミクロン株の出現から、自由のない皇室、北京 ...

ソトコト「憂国呆談」

22/1月号 憂国呆談Season2 Vol.127 ◆ソトコト

総選挙の「結果」を踏まえ、新しい資本主義から、地球環境問題、米民主党の政策から、対中国の立ち位置まで。 横浜市・日ノ出町の京浜急行電鉄の高架下にある、小さな焙煎所に併設したコーヒーショップ『Chair ...

最新記事 田中康夫の新ニッポン論

「VERDAD」「田中康夫の新ニッポン論」Vol.103「従米一本足打法」

相方が歩むべき道を間違えている時には臆せず助言・諫言・提言してこそ真の友人。 講談社「Web現代」での「憂国呆談」第一弾 Part1~Part3もお読みください❣ Part1 ゼレンスキーへの危うい「 ...

最新記事 田中康夫の新ニッポン論

「VERDAD」連載 「田中康夫の新ニッポン論」Vol.102「黄色いバナナ」

弱体化するのはロシアだけでなく、ヨーロッパもアメリカも例外ではない。 その中で“漁夫の利”を得るであろう中国、インド。 良くも悪くも“バルカン政治家”を演じるイスラエル、トルコ、更にはサウジアラビア、 ...

田中康夫の新ニッポン論

「VERDAD」連載「田中康夫の新ニッポン論」Vol.101 「ユナイテッド・インディヴィジュアルズ」

1991年の湾岸戦争勃発直後に開催された「文学者の討論集会」。 責任の所在が曖昧な「我々」で始まる「声明」の主語は「私」にすべきと中上健次さんらと主張し、 主語が異なる2つの「声明」の何れかに参会者は ...

たまらなく、AOR 最新記事

2022年03月29日深夜Fm yokohama 84.7「たまらなく、AOR」でお掛けした楽曲7曲をお知らせします。

fm yokohama 84.7 で毎週火曜日深夜24時(水曜日午前零時)から30分間、 Ya‘ssy田中康夫の選曲とお喋りでお届けする「たまらなく、AOR」。 radikoの「タイムフリー」機能で放 ...

たまらなく、AOR

2022年03月22日深夜Fm yokohama 84.7「たまらなく、AOR」でお掛けした楽曲7曲をお知らせします。

fm yokohama 84.7 で毎週火曜日深夜24時(水曜日午前零時)から30分間、 Ya‘ssy田中康夫の選曲とお喋りでお届けする「たまらなく、AOR」。 radikoの「タイムフリー」機能で放 ...

たまらなく、AOR

2022年03月15日深夜Fm yokohama 84.7「たまらなく、AOR」でお掛けした楽曲7曲をお知らせします。

fm yokohama 84.7 で毎週火曜日深夜24時(水曜日午前零時)から30分間、 Ya‘ssy田中康夫の選曲とお喋りでお届けする「たまらなく、AOR」。 radikoの「タイムフリー」機能で放 ...

各種まとめサイト一覧

まとめサイト

「40年後のなんとなく、クリスタル」まとめサイト

『文藝春秋』2021年2月号(1月9日売)の「巻頭随筆」に 「40年後のなんとなく、クリスタル」を寄稿しました。 PDF>>>PDF (株)文藝春秋の2つのサイトでもお読み頂けます。 ...

まとめサイト 最新記事

田中均×田中康夫の憂国対談「2022年 日本の自立像」まとめサイト

「今こそ日本は、慎み深いディーセントdecentな(見苦しくない)誇りを持とう」。 「サンデー毎日」年末年始特大号の巻頭を飾る元外務審議官・日本綜合研究所理事長の田中均さんとの「憂国対談」4頁❣ 非西 ...

まとめサイト

「田中康夫の憂国政談」
「消費者重視の政治」で「ウルトラ無党派層」を掬い上げよ❣

与野党ともに「ウルトラ無党派層」の要請に応える具体的ヴィジョンを示せず、 「ポピュラリズム=大衆迎合」に陥るニッポン。 乳幼児も首相も誰もが1人の消費者との視点に立ち、 「救い・護り・創る」より良き社 ...

© 2022 田中康夫 公式サイト