田中康夫の新ニッポン論

「VERDAD」連載「田中康夫の新ニッポン論」Vol.100「全体の奉仕者」

「パブリック・サーヴァント=公僕」としての「サーヴァント・リーダー」

それは田中康夫の政治的態度の最も基調にある❣

 

批評家・大塚英志、作家・小林信彦の両氏が「田中康夫」を論評した2001年、2002年、2021年、2022年の文章を援用して、

映画『ボストン市庁舎』、泉房穂明石市長にも通ずる「的確な認識・迅速な決断と行動・明確な責任」を併せ持った「全体の奉仕者」とは何かを語る

「田中康夫の新ニッポン論」Vol.100❣

 

PDF>>>PDF

https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2022/01/4202ae7b5f819274b5e1abacca43447c.pdf

本文原稿はこちらをクリックすると全文が表示されます

 

「『パブリック・サーバント』即ち『公僕』は田中康夫の政治的態度の最も基調にある」。2000年12月8日に長野県議会で行った所信表明演説を踏まえ、批評家の大塚英志氏が『Voice』2001年2月号に寄稿の「田中康夫の『サービス』精神」。

「「サービス」という態度は作家時代から一貫して彼が自身にも他人にも要求してきた「倫理」であり「思想」」。「この「サービス」精神は政治家が支援者に見せる男芸者的な振る舞いとは全く異なる。滅私奉公的な雑巾掛けとも異質。田中は田中という「個」である為に彼の職能に常に忠実であるだけの話で、自立した個人がそれぞれの職能の中の局面局面で互いに真っ当な「奉仕者」であるというのが田中の中にある社会システムの理念」。「「自分探し」や近頃のガキを叩き直す為に持ち出される「奉仕」は決して「サービス」ではない」。

「田中流に言えば「サービス」とは自立した責任有る個人、というものがあって初めて可能になるのであって、この国の政治家達は奉仕者たるには余りに未成熟な個なのである。田中の「公僕」宣言は、納税者は神様だ、公務員はその召使だ、と言っている訳では全くない。田中の演説は飽く迄も県の職員に「奉仕者」という自立した個人になりなさいという文脈で語られたものだ」。「この「サービス」という思想は、この国の半端なナショナリスト達が口走る「奉仕」とは全く別の次元で、案外と豊かな可能性を秘めていると思う」。

大塚英志事務所アカウント「大塚八坂堂」は昨夏の横浜市長選挙期間中、「人が人にサービス(奉仕)する事を巡る思索が神戸震災の時のボランティア、そして政治家になっていく中で自身を「パブリック・サーバント」と定義していく過程は筋が通っていて、その自前の思想は信用できる」と、更に阪神・淡路大震災から27年目の今年1月19日には「田中康夫的な意味でパブリックとか公という言葉を正面から使える人はあまりいない。政治の世界でも論談でも」とツイート下さいました。

遡(さかのぼ)って2002年7月5日に知事不信任案が県議会で可決した直後、作家の小林信彦氏は巨大ダム建設計画を巡る1939年のフランク・キャプラ監督『Mr. Smith Goes to Washington』を引き合いに「週刊文春」連載で「スミス、長野へ行く」と題し、「田中氏は無邪気な理想主義者ではない。関西大震災や神戸空港反対運動で様々な裏切りを体験してきたリアリストだと思う。見た目がリアリストらしくないから理想主義者呼ばわりされるので、あの目付きはどうみても単純な理想主義者ではない」「にも拘らず県議会議員達が、いやだから、いやだという<気分>で<バンザイ突撃(玉砕)>を敢行した。田中氏以前の知事と仲良くやってきた人達にとっては、刺身にジャムと納豆とチーズを付けて食べろ、と言われたようなものではないだろうか」と述べています。

真珠湾攻撃から59年目の県議会初日、僕は以下の発言で締め括りました。「私が用いた「なんとなく」、而(しか)して山本七平氏が「空気の研究」と題する著書でも看破(かんぱ)した、正に「なんとなくの空気」で意志決定が行われ勝ちな日本という社会に於いて、私達一人ひとりは「しなやか」な気概を抱いて歴史を心に刻み続けながら未来を過(あやま)たぬ様にと制御し続けねばならないのです。私田中康夫は長野県の“パブリック・サーヴァント”として全身全霊を220万県民の幸せの為に投じる覚悟を、ここで改めて表明致します」。爾来(じらい)20年有余、「的確な認識・迅速な決断と行動・明確な責任」こそ「サーヴァント・リーダー」に求められる気概との僕の持論は、未だ島国ニッポンでは“人口に膾炙(かいしゃ)”されぬ儘です。嗚呼(ああ)。

 

 

而して       しかして

看破         かんぱ

過たぬ      あやまたぬ

爾来         じらい

膾炙        かいしゃ

嗚呼          ああ

バナーは「出直し知事選」で勝利した際に「日経ビジネス」が特集した「公共事業 本当は国民を豊かにする」2002年9月2日号表紙

日経ビジネス表紙全体のPDFはこちらをクリック

https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2022/01/70b36c272c582b98ddcc5e0c6b9701d0.pdf

NEW「ユナイテッド・インディヴィジュアルズ」「田中康夫の新ニッポン論」Vol.101
https://tanakayasuo.me/archives/31754

「消費者資本主義」「田中康夫の新ニッポン論」Vol.95    https://tanakayasuo.me/archives/29037

「田中康夫の新ニッポン論」バックナンバー   https://tanakayasuo.me/archives/category/verdad

浅田彰と田中康夫の「憂国呆談」バックナンバー
https://tanakayasuo.me/archives/category/sotokoto

「創る・護る・救う」田中康夫 横浜市長選挙特設サイト  https://yokohama2021.me

真珠湾攻撃から59年目・2000年12月8日の長野県議会初日に於けるYa‘ssy演説全文
http://yassy.system-a.org/hisyo/speech/gikai012.htm

2006年6月22日 信州・長野県知事として最後の県議会提案説明全文
http://yassy.system-a.org/hisyo/speech/gikai606.htm

県議会知事議案説明Archive
http://yassy.system-a.org/hisyo/speech/tijigian.htm

2000年10月26日 知事就任挨拶
http://yassy.system-a.org/soumu/syokuin/syokuin3.htm

2006年8月31日 知事退任挨拶
http://yassy.system-a.org/hisyo/speech/ms060831.htm

知事挨拶Archive
http://yassy.system-a.org/hisyo/speech/speech.htm

2006年8月10日ワクワク・ドキドキ県庁見学夏休みスペシャル
http://yassy.system-a.org/keiei/seisakut/special/special-3.htm

必聴   誰でも“子ども記者”会見 会見録・音声・写真
http://yassy.system-a.org/keiei/seisakut/special/special-3.htm#kodomo

1回目の 誰でも“子ども記者”会見録
http://yassy.system-a.org/keiei/seisakut/special/060810sp1.htm
2回目の 誰でも“子ども記者”会見録
http://yassy.system-a.org/keiei/seisakut/special/060810sp2.htm
3回目の 誰でも“子ども記者”会見
http://yassy.system-a.org/keiei/seisakut/special/060810sp3.htm
誰でも“子ども記者”会見3回分の音声
http://yassy.system-a.org/keiei/seisakut/special/special-3.htm#kodomo
当日の写真一覧
http://yassy.system-a.org/keiei/kouhout/chijiphoto/chijiday.htm#kaiken

県政最前線Archive
http://yassy.system-a.org/hisyo/governor/kensei2.htm

2001年5月15日「脱・記者クラブ」宣言
http://yassy.system-a.org/hisyo/press/kisya.htm

当日の会見録
http://yassy.system-a.org/hisyo/press/20010515.htm

宣言一覧
http://yassy.system-a.org/hisyo/governor/declaration.htm

「こわす」から「創る」へ~いつでも・どこでも・だれもが~  「5直し(水直し・森直し・道直し・田直し・街直し)・8つの宣言」

http://yassy.system-a.org/keiei/seisakut/model/5re8de.htm

県政最前線Part1
http://yassy.system-a.org/hisyo/governor/kensei.htm

県政最前線Part2
http://yassy.system-a.org/hisyo/governor/kensei2.htm

長野冬季五輪招致の帳簿「焼却」事件への長野県の取り組み
http://yassy.system-a.org/keiei/kouhout/gorin/chobo.htm

会計帳簿「焼却処分」の調査結果 広報ながのけんVol.46 2005年11月
http://yassy.system-a.org/hisyo/kouhousi/tokusyu46.pdf

「長野県」調査委員会
http://yassy.system-a.org/keiei/seisakut/tyosai/tyosatop.htm

宇沢弘文座長が執筆した「未来への提言~コモンズからはじまる、信州ルネッサンス革命~」
http://www.nippon-dream.com/?page_id=161

必読 「現代社会について思うこと」 インタビューアー長谷川踏太氏 2015年4月
https://qonversations.net/interview/763/

「微力だけど、無力じゃない。」「社交主義的公共性を目指して」ロングインタヴュー 2016年
https://tanakayasuo.me/archives/16552
PDF https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2016/03/kousounoniwa.pdf

「40年後のなんとなく、クリスタル」『文藝春秋』2021年2月号「巻頭随筆」
https://tanakayasuo.me/wp-content/uploads/2021/01/c4a9fe3fe74f4a78ab9d6a3a95cf7988.pdf
まとめサイト https://tanakayasuo.me/crystal/footnote

「神戸新聞」永見将人編集委員にロングインタヴューを受けました❣

https://tanakayasuo.me/archives/31487

-田中康夫の新ニッポン論

© 2022 田中康夫 公式サイト