最新記事

最新記事

「創る・護る・救う」田中康夫には答えがあります。 ~夢と希望に満ち溢れた誠実なYOKOHAMAへ~

<車座集会のお知らせ> モンゴル(323万人)よりも、四国4県(365万人)よりも人口が多い 日本最大の政令指定都市・横浜には数多くの不透明な問題が山積みです。 団体・組合という大きな組織の都合に立脚 ...

最新記事 田中康夫の新ニッポン論

「VERDAD」「田中康夫の新ニッポン論」Vol.105「『中抜きビジネス』行政」

“天下りの温床”と指弾されていた「外郭団体」を「B2G・PPP・PFI」の横文字表記で糊塗(こと)し、 官民パートナーシップによる公共サービスの民間開放PPP:Public Private Partn ...

最新記事 浅田彰氏との「憂国呆談」

現代ビジネス「憂国呆談」第2回 Part3:「左翼と距離をとらないとバカ」は時代遅れ《田中康夫・浅田彰対談》 7月26日

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/97820 現代ビジネス「憂国呆談」第2回 Part2: 維新と橋下徹をどう考えたらいいのか…実は「維新」出身のボクが明かそう ...

最新記事

「安倍元首相銃撃」と「日本の危機」  「安倍殺害」これから起きること 7月19日発売『サンデー毎日』7月31日号

腰が引けてる「記者クラブ」メディア。 街頭演説の背後に街宣車を“盾”として停める基本すら怠った警備体制。 多極化する世界。「従米一本足打法」ニッポン。 食料自給率こそ真の経済安全保障。 片翼を喪った岸 ...

最新記事

浅田彰氏との「憂国呆談」@「現代ビジネス」

現代ビジネス「憂国呆談」第2回 Part3:「左翼と距離をとらないとバカ」は時代遅れ《田中康夫・浅田彰対談》 7月26日 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/97 ...

最新記事

紛糾する「ウクライナ侵攻」 今こそ日本は国民益に基づく“バルカン外交”を 「サンデー毎日」総力特集に田中康夫インタヴューが掲載されました!

「サンデー毎日」2022年5月8日・15日合併号(4月26日発売)で、倉重篤郎「毎日新聞」元論説委員長の「ニュース最前線」総力特集6ページ「『ニッポンの真の国益』 私はこう考える」「底なしのウクライナ ...

最新記事 田中康夫の新ニッポン論

「VERDAD」連載 「田中康夫の新ニッポン論」Vol.102「黄色いバナナ」

弱体化するのはロシアだけでなく、ヨーロッパもアメリカも例外ではない。 その中で“漁夫の利”を得るであろう中国、インド。 良くも悪くも“バルカン政治家”を演じるイスラエル、トルコ、更にはサウジアラビア、 ...

たまらなく、AOR 最新記事

2022年03月29日深夜Fm yokohama 84.7「たまらなく、AOR」でお掛けした楽曲7曲をお知らせします。

fm yokohama 84.7 で毎週火曜日深夜24時(水曜日午前零時)から30分間、 Ya‘ssy田中康夫の選曲とお喋りでお届けする「たまらなく、AOR」。 radikoの「タイムフリー」機能で放 ...

最新記事

「田中康夫の憂国政談」
「消費者重視の政治」で「ウルトラ無党派層」を掬い上げよ❣

与野党ともに「ウルトラ無党派層」の要請に応える具体的ヴィジョンを示せず、 「ポピュラリズム=大衆迎合」に陥るニッポン。 乳幼児も首相も誰もが1人の消費者との視点に立ち、 「救い・護り・創る」より良き社 ...

最新記事

「40年後のなんとなく、クリスタル」まとめサイト

『文藝春秋』2021年2月号(1月9日売)の「巻頭随筆」に 「40年後のなんとなく、クリスタル」を寄稿しました。 PDF>>>PDF (株)文藝春秋の2つのサイトでもお読み頂けます。 ...

© 2022 田中康夫 公式サイト